H.I.S.アメリカ発の
総合旅行サイト

0

 

一覧へ戻る

PKGツアーコードLTE-MISMI-STD

割引中

【スーパーサマーセール・お一人様$100引き】
ミスミナイ村でペルーの原風景を体験!・大満足ペルー!4泊5日
スタンダードクラス滞在・日本語コース
~リマ・ナスカ・クスコ・マチュピチュ・ミスミナイ村~

ペルーの素朴で小さな村「ミスミナイ」を訪れ、村人の昔ながらの生活に触れ、交流する体験型ツアー!

(c) Comision de Promocion del Peru

料金
(大人1名)

$3080~

  • 4泊5日/基本毎日
  • 日本語ガイド
  • ペルー・ボリビア発

予約する

ポイント

  • 素朴な生活を営むケチュア族が住む「ミスミナイ村」を訪れ、珍しい伝統料理「パチャマンカ」を試食、そして伝統織物製作を見学する、体験型ツアーです。
    写真撮影も可能です!
  • 世界遺産のリマ歴史地区、クスコ、マチュピチュ遺跡を巡ります。
  • 日本語ガイドがご案内するので、わかりづらい遺跡の説明などもしっかりと理解できます。しかも送迎&観光はプライベートです!
  • 世界遺産「ナスカ地上絵」をセスナ機に乗って、空の上からご覧下さい!
  • マチュピチュ遺跡では、ご希望の方に、「インカ道」のトレッキングにご案内します!
  • リーズナブルなスタンダードクラスのホテルご利用プランです!
  • 【スーパーサマーセール】表示金額より、お一人様$100の割引!
  • ミスミナイ村
  • 【世界遺産】リマ
    南米の太平洋岸の中心地でもあるリマはチャラと呼ばれる海岸砂漠地帯に位置し、年間を通して雨が殆ど降らない乾燥した地域にある。旧市街であるセントロのアルマス広場には、スペイン征服者ピサロが定礎を置いたカテドラルが聳え、植民地時代に財力をつぎ込んだ政庁や市庁舎がその周囲を囲む。この約500年前からの植民地時代の歴史を感じさせる古い街並みが、世界遺産に登録されている。
  • 【世界遺産】ナスカ
    ペルー南部の荒涼とした海岸線の大地には、約30の地上絵と700を超える直線が刻まれている。地上絵は、農耕に関する情報を記したとする説、暦として使用したとする説、宇宙人によって描かれたとする説など、その起源については様々な説があるが、未だその謎は解明されていない。ナスカは紀元100~800年に栄えた古代文化で、この地上絵は非常に古いものだが、殆ど雨が降らないこの地域だからこそ当時のままの姿が現代に伝えられている。
  • 【世界遺産】クスコ
    インカ帝国の首都として栄えたクスコは、インカ帝国が急速に勢力を拡大した9代皇帝パチャクティの時代に都市機能を備え、皇帝の宮殿や神殿が建てられ、きらびやかな財宝や像が中を飾っていたという。しかし、1534年スペイン軍がクスコへ侵攻し、街を破壊。インカの精巧な石組みを土台として、スペイン人は教会や家屋などスペイン風の街並みを築いた。このインカの名残とスペイン征服の歴史が融合した独特の不思議な光景がこの街の魅力である。
  • 【世界遺産】マチュピチュ
    標高2400mの尾根に造られた、15~16世紀に反映した南米最大の大帝国インカの空中都市がマチュピチュである。正確に切り出された石を積んで建造されたこの都市は、山や渓谷とジャングルに囲まれた雄大な景色の中に広がる。9代皇帝パチャクティの離宮として利用されていたという説が有力だが、いつ建造されたものかは未だ明らかになっていない。また、これだけ多くの石をどうやってこの山麓まで運び込んだのか、何故このような山深くに都市を造る必要があったのか、と、この遺跡に纏わる数々の謎がより一層訪れる人の興味を誘う。
  • インカ道トレッキング
    アンデスの山の中にある沢山の遺跡をつなぐインカ道は、自然を堪能しながらトレッキングが楽しめる人気のトレッキングルート。通常宿泊しながら行われるが、当ツアーでは、希望者に片道1時間弱ほどの簡単なトレッキングにご案内する。
  • ミスミナイ村
    クスコとマチュピチュ遺跡の中間に位置するウルバンバ谷。土地が肥沃なことから、聖なる谷と呼ばれインカ文明の重要な役割を果たしてきた。そのウルバンバにある小さな村「ミスミナイ」にはケチュア族が昔ながらの生活を営んでいる。ケチュア族は、南米広域に渡りに居住しており、インカ帝国を築いた民族として知られる。ミスミナイ村は、観光客の受け入れに力をいれており、貴重な現金収入となっている。しかし、まだ訪れる旅行客は少ないため、依然として、素朴な村の姿を見ることができる。祈りの儀式や、農業を営む様子、伝統織物を紡ぐ女性達など、ペルーの原風景ともいえるミスミナイ村は、興味が尽きない。
  • パチャマンカ
    ケチュア族が特別な日に作る、神に捧げる料理。パチャは大地、マンカは鍋を意味する。その名前どおり、パチャマンカは大地に穴を掘って蒸し焼きにする。材料は、ジャがイモ、豆、ニジマス、鶏肉、牛肉など。それらを葉やアルミフォイルで包み、穴に入れて、その上に熱した石、草、土を覆いかぶせて待つこと1時間ほど。その後掘り起こして、アンデスの特別なソースにつけて食べる。

注意事項

  • 当コースは、安全上の都合により、5歳未満のお子様の参加を承ることができません。親御様のご責任において5歳未満のお子様をお連れされたい場合はご連絡下さい。ご出発地からリマまで、及びペルー国内の航空券代はツアー代金に含まれません。
  • 手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
  • ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
  • ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • ペルー入国の時点でパスポートの残存有効期限が6ヶ月以上必要です。
  • 米国出発はツアー出発の前日になる場合があります。米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 延泊はリマ(市内/前泊)でのみ可能。延泊分にはホテルでの朝食が含まれます。
  • 延泊の場合、5歳以上のお客様全てに一律の延泊料金が加算されます。
  • 各日出発が早朝の場合は朝食をお召し上がり頂けない場合もございます。朝食をお召し上がり頂けなかった場合でも返金はございません。ご了承をお願い致します。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • ご予約時にパスポート番号と生年月日のご登録が必要ですので、予めご用意ください。
  • 現地では外を歩く機会が多いため、歩きやすい服装、運動靴、帽子、サングラスをご用意ください。
  • 行程1日目のご宿泊をリマ空港のホテルにされる場合、ホテルの規定によりエクストラベッドの搬入ができません。大人3名様/大人2名様+子供1名様(ベッドあり)でご参加の場合でも、ベッド2台を3名様でシェアして頂く形となりますので、予めご了承ください。
  • 行程3日目に乗車するマチュピチュへの往復の登山鉄道は、鉄道会社の規定により持ち込み手荷物に制限があります(ペルーレイル持込手荷物制限:お一人様1個・5kg以内・3辺の和が157cm以内)。
  • 博物館、宗教建造物、宮殿等は、公式行事・宗教行事により予告無く休館となり、入場見学できない場合があります。
  • 悪天候により危険と判断した場合は、予定の観光地へご案内できない場合があります。
  • ご行程は道路の混雑状況や当日の気象状況により予定が前後する可能性があります。
  • 山間部では特に朝夕冷え込むことが考えられますので、羽織るものをご持参ください。
  • 空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・ペルー出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

スケジュール

  • 1日目
    リマ到着
    サンフランシスコ教会
    • 11:00amまでに到着するフライトをお取りください。

      日本語ガイドと合流

      専用車にて、空港からそのまま「半日リマ市内観光(日本語ガイド)」へご案内します。

      サンフランシスコ教会、アルマス広場、カテドラル、大統領官邸など

      終了後、パラカスまで移動いたします。(陸路約4時間)

      夕食はホテルにてお召し上がりください。

    リマ

  • 2日目
    ナスカ地上絵
    • ホテルにて朝食
      「世界遺産・ナスカの地上絵日帰り観光(日本語ガイド)」へご案内いたします。

      約90分間、上空からでないと見られない、巨大な地上絵をセスナに乗って観賞します。
      ※ガイドは遊覧飛行に同乗いたしませんのでご了承くださいませ。
      ※ ピスコ空港税(約5ドル)は現地にてお支払いください。 

      昼食は現地レストランにてお召し上がりください。
      終了後はリマに戻ります。

      リマ到着後、レストランにて夕食をお召し上がりください。

    パラカス

  • 3日目
    コリカンチャ
    • ホテルにて朝食
      ガイドがホテルにお迎えにあがります。

      クスコへ移動
      10:00amまでに到着するフライトをお取りください。

      空港からそのまま「世界遺産・半日クスコ市内観光(日本語ガイド)」へご案内します。

      アルマス広場、カテドラル、12角の石、コリンカチャ(太陽の神殿)など

      昼食は現地レストランにてお召し上がりください。

      オリャンタイタンボ駅 発
      マチュピチュ村駅 着

      マチュピチュ駅到着後、徒歩にてホテルへ移動します。

      夕食はホテルにてお召し上がりください。
      (INKA TOWER HOTELに宿泊の場合はローカルレストラン)

    クスコ

  • 4日目
    マチュピチュ遺跡
    • ホテルにて朝食
      ガイドがホテルにお迎えにあがり、徒歩にてバス停留所まで移動となります。

      バス停まで徒歩で5~10分程度、遺跡まではバスにて約30分かかります。

      「世界遺産・マチュピチュ遺跡観光(日本語ガイド・遺跡入場料込)」へご案内いたします。

      観光後、昼食は遺跡入り口横のサンクチュアリロッジにてお召し上がりください。

      昼食後ご希望の方は日本語ガイドと共に「インカ道ツアー」(約片道1時間弱のトレッキング)にご案内します。

      それ以外の方は、ご自由に遺跡内を散策ください。

      観光終了後は、バスと徒歩にてホテルまで戻ります。

      夕食はホテルにてお召し上がりください。
      (INKA TOWER HOTELに宿泊の場合はローカルレストラン)

    アグアスカリエンテス
    マチュピチュ

  • 5日目
    ミスミナイ村伝統織
    • ホテルにて朝食

      ガイドと共に徒歩(5~10分程度)にてマチュピチュ駅へまいります。
      マチュピチュ村駅 発

      オリャンタイタンボ駅 着

      到着後、「ミスミナイ村」へご案内いたします。(陸路約1,5時間)
      ミスミナイ村にてペルー体験!!!「昼食/伝統料理(パチャマンカ)&伝統織物見学」を行います。

      また、散策、写真撮影時間を設けますので、ご自由にお楽しみください。

      観光後はクスコ空港へ向けて移動となります。(陸路約1,5時間)


      クスコ空港発
      5:00pm以降にクスコを出発するフライトをお取りください。


      リマ国際空港 着
      乗り換えてご帰国

この商品のクチコミを投稿する

ツアー予約

PKGツアーコードLTE-MISMI-STD

割引中

【スーパーサマーセール・お一人様$100引き】
ミスミナイ村でペルーの原風景を体験!・大満足ペルー!4泊5日
スタンダードクラス滞在・日本語コース
~リマ・ナスカ・クスコ・マチュピチュ・ミスミナイ村~

1.カレンダーから希望日を選択してください

希望日を選択

2.部屋数を選択してください

3.人数を選択して合計代金をご確認後、予約手続きへお進みください
(※ツアー参加時の年齢で選択)

部屋1

  • 大人 
    (5歳以上)

合計代金--

※日本円は目安としてお考えください

ツアー条件

  • PKGツアーコード
    LTE-MISMI-STD
    最少催行人数
    大人1名様
  • 行程日数
    4泊5日
    食事
    朝4/昼5/夕4
  • 催行会社
    H.I.S. International Tours
    ガイド
    日本語ガイド
  • 利用ホテル
    リマ:IBIS STYLE CONQUISTAFORESまたは同等クラス
    マチュピチュ:INKA TOWER または同等クラス
    パラカス:SAN AGUSTIN PARACASまたは同等クラス

    ※全都市利用ホテルの選択不可
    キャンセル規定
  • 催行日51日前より:50%
  • 催行日36日前より:100%
  • 料金に含まれる
    宿泊代金、日本語ガイド、送迎、鉄道運賃(エクスペディション号)、観光地入場料、食事(朝4/昼5/夕4)、税金

    ※リマまでの往復航空券及びペルー国内線航空券は含まれません。別途お問い合わせください。
    ※マチュピチュ遺跡入場券は、
    料金に含まれない
    ピスコ空港税、ポータレッジ・メイドチップ、ガイド・ドライバーチップ、ツアーに含まれる食事の際のお飲み物、行程表中に記載のない食事、米国発着往復航空券、ペルー国内線航空券

料金に関する注意事項

  • ご旅程が、イベント、祭日などが含まれる場合、追加料金が発生することもございますのでご了承下さい
    料金が追加になる場合は、手配前にお知らせ致します。お手配前の時点では、キャンセル料金はかかりません。
    当コースは、安全上の都合により、5歳未満のお子様の参加を承っておりません。親御様の責任においてお子様をお連れされたい場合はご連絡下さい。
    スーパーサマーセールでの割引は、オンラインでご購入の際、最終金額に反映されません。決済の際、お一人様$100お引きさせて頂きます。

変更・キャンセル

  • 催行日51日前より:50%
  • 催行日36日前より:100%

※規定時間は、出発都市 (ペルー) を基準にしております

※お名前の訂正にも規定どおりの変更手数料が発生いたします。必ずパスポート通りの綴りでお申し込みください

変更・キャンセル規定

  • 催行日51日前より:50%
  • 催行日36日前より:100%

注意事項

  • 当コースは、安全上の都合により、5歳未満のお子様の参加を承ることができません。親御様のご責任において5歳未満のお子様をお連れされたい場合はご連絡下さい。
  • ご出発地からリマまで、及びペルー国内の航空券代はツアー代金に含まれません。
    手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
    ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
    ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • ペルー入国の時点でパスポートの残存有効期限が6ヶ月以上必要です。
  • 米国出発はツアー出発の前日になる場合があります。米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 延泊はリマ(市内/前泊)でのみ可能。延泊分にはホテルでの朝食が含まれます。
  • 延泊の場合、5歳以上のお客様全てに一律の延泊料金が加算されます。
  • 各日出発が早朝の場合は朝食をお召し上がり頂けない場合もございます。朝食をお召し上がり頂けなかった場合でも返金はございません。ご了承をお願い致します。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • ご予約時にパスポート番号と生年月日のご登録が必要ですので、予めご用意ください。
  • 現地では外を歩く機会が多いため、歩きやすい服装、運動靴、帽子、サングラスをご用意ください。
  • 行程1日目のご宿泊をリマ空港のホテルにされる場合、ホテルの規定によりエクストラベッドの搬入ができません。大人3名様/大人2名様+子供1名様(ベッドあり)でご参加の場合でも、ベッド2台を3名様でシェアして頂く形となりますので、予めご了承ください。
  • 行程3日目に乗車するマチュピチュへの往復の登山鉄道は、鉄道会社の規定により持ち込み手荷物に制限があります(ペルーレイル持込手荷物制限:お一人様1個・5kg以内・3辺の和が157cm以内)。
  • 博物館、宗教建造物、宮殿等は、公式行事・宗教行事により予告無く休館となり、入場見学できない場合があります。
  • 悪天候により危険と判断した場合は、予定の観光地へご案内できない場合があります。
  • ご行程は道路の混雑状況や当日の気象状況により予定が前後する可能性があります。
  • 山間部では特に朝夕冷え込むことが考えられますので、羽織るものをご持参ください。
  • 空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・ペルー出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

希望の参加日を
クリックしてください

prev
2019年7月
2019年8月
next
0102$308003$308004$308005$308006$3080
07$308008$308009$308010$308011$308012$308013$3080
14$308015$308016$308017$308018$308019$308020$3080
21$308022$308023$308024$308025$308026$308027$3080
28$308029$308030$308031$3080
01$308002$308003$3080
04$308005$308006$308007$308008$308009$308010$3080
11$308012$308013$308014$308015$308016$308017$3080
18$308019$308020$308021$308022$308023$308024$3080
25$308026$308027$308028$308029$308030$308031$3080

即予約可

リクエスト受け (ご予約後、Eメールでご返信)

※表示代金は大人2名様1室ご利用の際の大人1名料金です

※子供・幼児代金がある場合は次ページでご案内

注意事項

  • 当コースは、安全上の都合により、5歳未満のお子様の参加を承ることができません。親御様のご責任において5歳未満のお子様をお連れされたい場合はご連絡下さい。
  • ご出発地からリマまで、及びペルー国内の航空券代はツアー代金に含まれません。
    手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
    ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
    ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • ペルー入国の時点でパスポートの残存有効期限が6ヶ月以上必要です。
  • 米国出発はツアー出発の前日になる場合があります。米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 延泊はリマ(市内/前泊)でのみ可能。延泊分にはホテルでの朝食が含まれます。
  • 延泊の場合、5歳以上のお客様全てに一律の延泊料金が加算されます。
  • 各日出発が早朝の場合は朝食をお召し上がり頂けない場合もございます。朝食をお召し上がり頂けなかった場合でも返金はございません。ご了承をお願い致します。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • ご予約時にパスポート番号と生年月日のご登録が必要ですので、予めご用意ください。
  • 現地では外を歩く機会が多いため、歩きやすい服装、運動靴、帽子、サングラスをご用意ください。
  • 行程1日目のご宿泊をリマ空港のホテルにされる場合、ホテルの規定によりエクストラベッドの搬入ができません。大人3名様/大人2名様+子供1名様(ベッドあり)でご参加の場合でも、ベッド2台を3名様でシェアして頂く形となりますので、予めご了承ください。
  • 行程3日目に乗車するマチュピチュへの往復の登山鉄道は、鉄道会社の規定により持ち込み手荷物に制限があります(ペルーレイル持込手荷物制限:お一人様1個・5kg以内・3辺の和が157cm以内)。
  • 博物館、宗教建造物、宮殿等は、公式行事・宗教行事により予告無く休館となり、入場見学できない場合があります。
  • 悪天候により危険と判断した場合は、予定の観光地へご案内できない場合があります。
  • ご行程は道路の混雑状況や当日の気象状況により予定が前後する可能性があります。
  • 山間部では特に朝夕冷え込むことが考えられますので、羽織るものをご持参ください。
  • 空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・ペルー出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

よくあるご質問

Q空港にお迎えがいるとのことですが、すぐわかりますでしょうか。

Aはい、現地係員がお客様名の入った看板を持ってお出迎えしております。安心してご到着ください。万が一係員と会えない場合は事前にお渡ししている日本語連絡先がありますので、ご安心ください。

Qホテルに喫煙室はありますか?

Aホテルによっては、全室禁煙ホテルもございます。喫煙室をご希望の場合は、ご予約時にその旨お知らせください(ホテルの空室状況によりますので、確約はできかねます)。また、全室禁煙ホテルの場合でもホテル玄関付近(屋外)に所定の喫煙所が設けてあります。

Q現地通貨は何ですか?

A現地通貨はソル(Sol)。
US$1 = 3.25PEN(2018年5月時点)

Qパスポートは絶対必要ですか?

Aペルーに入国しますので必ず必要です。

このツアーを予約する to TOP