H.I.S.アメリカ発の
総合旅行サイト

0

 

一覧へ戻る

PKGツアーコードLTE-BUE61-STD

パタゴニア大自然紀行8泊9日・スタンダードクラス利用
~ブエノスアイレス・バルデス半島・カラファテ・パイネ国立公園・ウシュアイア~

風の大地パタゴニアを制覇

料金
(大人1名)

$2850~

  • 8泊9日/基本毎日
  • 日本語/英語ガイド
  • アルゼンチン・チリ・パタゴニア発

予約する

ポイント

  • スダンダードクラスのホテルも安全で清潔です!
  • 南緯40度以南のパタゴニアの大自然を巡ります。
    パタゴニアの海側と山側の両方を訪れ、地域によって異なる自然の景観と稀少な動植物を楽しみます。
  • ブエノスアイレスで本場のタンゴショーを鑑賞します。
  • 野生動物の宝庫【世界遺産】バルデス半島を訪れます。
  • 【世界遺産】ロス・グラシアレス国立公園で代表的な氷河ペリトモレノ氷河をご案内します。
  • 陸路でチリ側へ入国し、チリ側パタゴニア最大の見所 パイネ国立公園の美しい風景をお楽しみ頂きます。
  • 世界最南端の街ウシュアイアを訪問し、世界最果ての列車乗車とティエラ・デル・フエゴ国立公園観光をお楽しみ頂きます。
  • ご旅行中は日本語緊急連絡サポートがあるので安心してご旅行を楽しめます。
  • ブエノスアイレス
    アルゼンチンの首都ブエノスアイレスは、ラプラタ川河口に広がる港町。48の行政区から成る大都市だが、観光の見所は、アルゼンチン最初の港でタンゴ発祥の地と言われるボカ、レンガ造りの倉庫街がオシャレに変貌したプエルトマデーロと、そこから内陸に広がる中心地に集中している。ヨーロッパからの移民が南米にパリを求めて作った街だけあり、ヨーロッパ情緒が漂い、現在でも南米のパリと呼ばれるファッショナブルで美しい街として名高い。
  • 【世界遺産】バルデス半島
    アルゼンチン政府が自然保護区に制定している、大西洋に出島のように突き出した半島がバルデス半島。1999年にはユネスコ世界遺産に登録された。首筋に白い襟のような模様のあるマゼランペンギンの姿や、潮を吹き上げるクジラの勇壮な姿、ゾウアザラシ、オタリア、シャチなど、珍しい動物を沢山見ることができる。半島に入る手前のプエルトマドリンが観光の拠点となるが、空港のあるトレレウから南にいくとプンタトンボのマゼランペンギン保護区を、西に行くと英国ウェールズ様式の街並みが美しいガイマンがあり、半島の観光とあわせて楽しむことができる。
  • 【世界遺産】ロス・グラシアレス国立公園
    世界遺産に登録されているロス・グラシアレス国立公園は、太平洋からの湿った風がアンデスの山々にぶつかって大量の雪を降らせ、それがアルゼンチン側に流れてできる巨大な氷河が最大の見所。その規模は、南極、グリーンランドに次ぐ大きなものだが、冬の最低気温が比較的高めであることから氷河の活動が活発で、氷河の先端部では巨大な氷塊が轟音とともに湖へ崩落するダイナミックな光景を目の当たりにできることで知られる。国立公園見学の拠点となるのはエル・カラファテの街で、氷河の崩落を見るチャンスの多いペリトモレノ氷河や国立公園内最大のウプサラ氷河へはここからアクセスする。
  • トレス・デル・パイネ国立公園(チリ)
    険しい峰々の勇壮な姿と、氷河湖や滝が美しいトレス・デル・パイネ国立公園は、パタゴニアを代表する景勝地として知られる。年間を通じて気温が低く、厳しい気象条件にあるこの地域は、その景色に加え、高山植物や鳥類・動物など様々な生命の宝庫。チリ側からアクセスする場合はプエルトナタレスの街が拠点になるが、アルゼンチン側のロス・グラシアレス国立公園と国境を接しているため、陸路で国境を越えるルートを取れば両方の国立公園を同時に楽しめる
  • ウシュアイア
    南極から1000km足らずの場所にある、世界最南端の街がここウシュアイア。南米大陸からマゼラン海峡で隔てられたフエゴ島の中心地で、フリーポートになっているため、街には免税店が数多い。また、パタゴニアの海岸線や南極へのクルーズの発着地ともなっている。ウシュアイアを訪れたら見逃せないのはティエラ・デル・フエゴ国立公園。険しい山々と湖や深い谷は美しい山岳風景を作り出し、珍しい動植物を見ることができる。また、島の南を走るビーグル水道にある島や岩礁には、アザラシやオタリア、ペンギンが生息しており、ビーグル水道のクルーズを利用してこれらの野生動物を観察するのもウシュアイアの楽しみのひとつだ。

注意事項

  • トレス・デル・パイネ国立公園日帰りツアーは、10歳未満のお子様はご参加できません。10歳未満のお子様がいらっしゃ場合は、パイネの代わりに、別のスケジュールを組み込みますので、お申し込みの時点でお知らせ下さい。
  • 特別日程の場合、料金が割り増しになることがございます。その際は、手配をさせて頂く前にご案内致します。
  • ※特別日程:1月1日、カーニバルの連休、イースターの連休、5月1日、7月中旬~下旬の冬休み期間、12月24日、12月25日、12月31日
  • ご出発地からブエノスアイレス・ウシュアイアまでの航空券代はツアー代金に含まれません。
  • 手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
  • ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
  • ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • 国立公園・自然保護区入場料、ビーグル水道クルーズの港湾使用税はツアー代金に含まれません。現地で直接ご精算ください。
  • 米国出発はツアー出発の前日、米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • 延泊の場合、3歳以上のお客様全てに一律の延泊代金が加算されます。
  • 現地での観光には野生動植物見学を含みますが、目当ての動植物がご覧頂ける保証はありません。
  • ご出発空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・アルゼンチン出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

スケジュール

  • 1日目
    ブエノスアイレス到着&市内観光
    • 午前
      12:00までにブエノスアイレス到着
      日本語ガイドとブエノスアイレス市内へ

      ブエノスアイレス市内プライベート半日観光(日本語ガイド)4時間
      アルゼンチンタンゴ発祥の港町ボカ地区、スペイン植民地時代の面影を残す中心地モンセラート地区、世界三大劇場のひとつコロン劇場、格調高い街並みを誇るレコレータ地区等、ブエノスアイレスの見所を日本語ガイドがご案内します。

      ※訪れる場所は多少変わることもございますのでご了承下さい。
    • 午後
      観光終了後、日本語ガイドと共にホテルへ
      ※ホテルのお部屋のご利用は原則的に午後3時以降となります。


      ※朝のご到着の場合でも、そのまま市内観光をしてから、午後ホテルへご案内致します。

      ※早朝のご到着などで、先にホテルで休憩をされてから、市内観光へお出かけされたい場合は、アーリーチェックインが可能です。(別途料金)
      お一人様$40
      ※お一人旅の場合は、$80
    • 夕方
      現地ドライバーとディナーショー会場へ
      (混載)
      アルゼンチンタンゴ・ディナーショー
      情熱的なアルゼンチンタンゴのショーをお楽しみください。

    ブエノスアイレス

  • 2日目
    マゼランペンギン保護区プンタトンボで野生動物を鑑賞
    • 早朝
      現地係員と共に空港へ(専用車)
      トレレウ(REL)へ(航空券は別料金)
      ※8:30amまでのトレレウ到着便をお取りください。

      英語ガイドと共にプンタトンボへ(混載車)
    • 日中
      プンタトンボとウェールズ移民の町ガイマン観光(入場料は別途)(英語/西語ガイド・混載)現地係員と共に空港へ(専用車)
      トレレウ(REL)へ(航空券は別料金)
      ※8:30amまでのトレレウ到着便をお取りください。

      英語ガイドと共にプンタトンボへ(混載車)
      マゼランペンギン保護区プンタトンボで野生動物を鑑賞。


      ※ペンギン保護区入場料(約18ドル)は現地払いとなりますのでご注意ください。
      ※ペンギン観察は、9月中旬から3月ぐらいまで可能となっております。
      ※昼食は現地にて各自精算となりますのでご注意ください。


      英語ガイドと共にプエルトマドリンへ
      ホテルチェックイン

    プエルトマドリン

  • 3日目
    バルデス半島自然保護地区観光
    • 終日
      バルデス半島終日観光(入場料は別途)へご案内します。(英語/西語ガイド・混載)



      ※昼食は現地にて各自精算となりますのでご注意ください。


      プエルトピラミデ、プンタデルガーダ、カレタバルデスなどの半島内の主なポイントを訪れ、ゾウアザラシやシャチ、ペンギン等の稀有な野生動物を見学します。



      ※昼食は現地にて各自精算となりますのでご注意ください。
      ※バルデス半島自然保護地区入場料金を別途お支払い頂きます。約USD25 
      (米ドル可能)
    • -------------------------------------
      オプショナルツアー
      ホエール・ウォッチング・クルーズ(別料金)
      -------------------------------------
      バルデス半島沖を悠然と泳ぐクジラを探しに行くクルーズです。
      ※英語/西語ガイド・混載/バルデス半島観光道中に参加
      【追加OPTION】クジラ鑑賞クルーズツアー 
      1名様 US$135

      ※このオプションは、6月から11月ぐらいまでのシーズンに 行うことが可能です。
      夕食は各自にて

    プエルトマドリン

  • 4日目
    カラファテへ移動
    • 現地ドライバーと共に空港へ(専用車)
      カラファテ(FTE)へ(航空券は別料金)

      現地ドライバーとホテルへ(混載)

    カラファテ

  • 5日目
    ロス・グラシアレス国立公園観光
    • 終日
      ロス・グラシアレス国立公園観光(英語/西語ガイド・混載)

      ロス・グラシアレス国立公園の代表的な氷河ペリトモレノ氷河観光&船で氷壁に近づくサファリナウティコツアーに参加(国立公園入場料は別料金)

      展望台での、青く美しい氷河の見学と、氷壁至近まで近づいていくクルーズにご案内します。
      ※国立公園入場料別途発生(600ペソ/ 現地通貨のみでのお支払い)

      昼食は各自で
    • -------------------------------------
      上記の観光を、ペリトモレノ氷河ミニトレッキングに変更
      -------------------------------------
      ボートで氷河湖を横断し、氷河トレッキングを体験する人気のツアー(ボックスランチ付き)。体力に自信のない方はお控えください。
      早朝7:30頃ご集合、ホテル到着は18:30頃となります。
      氷河トレッキングは、約2時間となります。
      大人・子供(10~64歳)

      追加代金・1名様$235

      ※65歳以上・10歳未満・体重30kg以下の方は参加不可。
      ※6月、7月は不催行となります。
      ※国立公園入園料(約600ペソ)は現地払いとなりますのでご注意ください。
      ※こちらのプランに変更する場合、氷壁至近まで近づいていくクルーズはご参加頂けません。
      ※モレノ氷河を正面から見学できる展望台にて約30分~40分前後滞在予定。

    カラファテ

  • 6日目
    トレス・デル・パイネ国立公園(チリ)観光
    • 終日
      トレス・デル・パイネ国立公園(チリ)観光(英語/西語ガイド・混載)

      陸路で国境を越えてチリへ入国。チリ側パタゴニア最大の見所のパイネ国立公園を訪れ、独特の険しい山並みと氷河湖や滝が織り成す美しい風景をお楽しみ頂きます。
      ※トレス・デル・パイネ国立公園代金別途発生
      (約USD38)お支払いは、米ドル又は現地通貨となります。

      10歳未満のお子様はこちらのトレス・デル・パイネ国立日帰りツアーには、ご参加できません。10歳未満のお子様がいらっしゃるご家族の場合は、パイネの代わりに別の日程を組み込みます。

      昼食は、ボックスランチ


      夕食は各自にて

    カラファテ

  • 7日目
    ウシュアイアへ移動
    • 現地ドライバーと共に空港へ(混載)
      ウシュアイア(USH)へ
      (航空券は別途)
      現地ドライバーと共にホテルへ(混載)

    ウシュアイア

  • 8日目
    ティエラ・デル・フエゴ国立公園観光&ビーグル水道クルーズ
    • 午前
      ティエラ・デル・フエゴ国立公園観光(英語/西語ガイド・混載)
      蛇行するピポ川沿いを進む世界最南端の鉄道世界最果ての列車に乗車して国立公園へ。国立公園内の野生の動植物やダイナミックな風景をお楽しみください。
      ※国立公園代金は現地で別途料金発生
      (約420ペソ。現地貨幣でお支払いする必要があります)
    • 午後
      ビーグル水道クルーズ
      小さな島々や岩礁に生息する野生動物を見学します。

      ※ビーグル水道入港料金別途発生/約25ペソ、現地通貨のみでのお支払い
      ※ペンギン島まで行く約6時間のクルーズ。
      ※4月~10月は約2時間半の短いクルーズとなります。
    • -------------------------------------
      上記の観光を、ペンギン営巣地ウォークツアー(入港料は別途)に変更 英語/西語ガイド(混載)
      -------------------------------------
      ※11月~3月のみ手配が可能です。
      ※ビーグル水道入港料(約25ペソ)は現地払いとなりますのでご注意ください。

      追加代金・1名様$90(3歳以上)

      ペンギン営巣地ウォークツアーは、往復ともに陸路にて移動しペンギン営巣地を訪問するプランとなります。
      そのため、ビーグル水道クルーズのご乗船はございません。
      ロボ島、コルモラネス島はビーグル水道クルーズにて通りますため、ペンギン営巣地ウォークではご覧頂けません。

    ウシュアイア

  • 9日目
    ご帰国
    • 出発まで自由行動
      現地係員と共に空港へ
      ウシュアイア出発、ブエノスアイレス(EZE)で国際線に乗継ぎ

      -------------------------------------
      送迎手配
      ブエノスアイレス国内線(AEP)空港→国際線(EZE)空港の移動送迎(別料金)
      -------------------------------------
      ブエノスアイレスは空港が2箇所あり、ウシュアイアからの国内線がAEP空港へ到着する便をお取りになる方は国際線空港(EZE)への移動が必要です。この間の移動送迎(ドライバーのみ)の事前手配が可能です。

      セダン1台$150

      ※空港移動を伴う場合、AEP到着時刻~EZE出発時刻は最低5時間の間隔を開けて航空券をお手配ください

この商品のクチコミを投稿する

ツアー予約

PKGツアーコードLTE-BUE61-STD

パタゴニア大自然紀行8泊9日・スタンダードクラス利用
~ブエノスアイレス・バルデス半島・カラファテ・パイネ国立公園・ウシュアイア~

1.カレンダーから希望日を選択してください

希望日を選択

2.部屋数を選択してください

3.人数を選択して合計代金をご確認後、予約手続きへお進みください
(※ツアー参加時の年齢で選択)

部屋1

  • 大人 
    (12歳以上)
  • 子供 
    (3-5歳)
  • 子供 
    (6-11歳)
  • 幼児

合計代金--

※日本円は目安としてお考えください

ツアー条件

  • PKGツアーコード
    LTE-BUE61-STD
    最少催行人数
    大人1名様
  • 行程日数
    8泊9日
    食事
    朝8/昼1/夕1
  • 催行会社
    H.I.S. International Tours
    ガイド
    日本語/英語ガイド
  • 利用ホテル
    ブエノスアイレス:HOTEL LAFAYETTE 又は同等クラス
    プエルトマドリン:PIREN 又は同等クラス
    カラファテ:SIERRA NEVADA 又は同等クラス
    ウシュアイア:HOSTAL DELBOSQUE 又は同等クラス
    ※全都市利用ホテルの選択不可
    キャンセル規定
  • 催行日65日前より:30%
  • 催行日35日前より:50%
  • 催行日20日前より:100%
  • 料金に含まれる
    宿泊代金、日本語/英語ガイド、行程表中全ての送迎、観光地でのアトラクション代金、食事(朝8/昼1/夕1)、税金

    ※ブエノスアイレス・ウシュアイアまでの往復航空券及びアルゼンチン国内線航空券は含まれません。別途お問い合わせください。
    料金に含まれない
    空港税、ホテルのポーター・メイドチップ、ガイド・ドライバーチップ、ツアーに含まれる食事の際のお飲み物、行程表中に記載のない食事、米国発着往復航空券、アルゼンチン国内線航空券、国立公園・自然保護区入場料、ビーグル水道クルーズの港湾使用税

料金に関する注意事項


  • ※特別日程の場合、料金が割り増しになることがございます。その際は、手配をさせて頂く前にご案内致します。
    ※特別日程:1月1日、カーニバルの連休、イースターの連休、5月1日、7月中旬~下旬の冬休み期間、12月24日、12月25日、12月31日)
    延泊をご希望の方はお問い合わせ下さい。(1-877-447-8721:トールフリー)

変更・キャンセル

  • 催行日65日前より:30%
  • 催行日35日前より:50%
  • 催行日20日前より:100%

※規定時間は、出発都市 (アルゼンチン・パタゴニア) を基準にしております

※お名前の訂正にも規定どおりの変更手数料が発生いたします。必ずパスポート通りの綴りでお申し込みください

変更・キャンセル規定

  • 催行日65日前より:30%
  • 催行日35日前より:50%
  • 催行日20日前より:100%

注意事項

  • トレス・デル・パイネ国立公園日帰りツアーは、10歳未満のお子様はご参加できません。10歳未満のお子様がいらっしゃ場合は、パイネの代わりに、別のスケジュールを組み込みますので、お申し込みの時点でお知らせ下さい。
  • 特別日程の場合、料金が割り増しになることがございます。その際は、手配をさせて頂く前にご案内致します。
    ※特別日程:1月1日、カーニバルの連休、イースターの連休、5月1日、7月中旬~下旬の冬休み期間、12月24日、12月25日、12月31日
  • ご出発地からブエノスアイレス・ウシュアイアまでの航空券代はツアー代金に含まれません。
    手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
    ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
    ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • 国立公園・自然保護区入場料、ビーグル水道クルーズの港湾使用税はツアー代金に含まれません。現地で直接ご精算ください。
  • 米国出発はツアー出発の前日、米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • 延泊の場合、3歳以上のお客様全てに一律の延泊代金が加算されます。
  • 現地での観光には野生動植物見学を含みますが、目当ての動植物がご覧頂ける保証はありません。
  • ご出発空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・アルゼンチン出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

希望の参加日を
クリックしてください

2019年3月
0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930$2960
31$2960

即予約可

リクエスト受け (ご予約後、Eメールでご返信)

※表示代金は大人2名様1室ご利用の際の大人1名料金です

※子供・幼児代金がある場合は次ページでご案内

注意事項

  • トレス・デル・パイネ国立公園日帰りツアーは、10歳未満のお子様はご参加できません。10歳未満のお子様がいらっしゃ場合は、パイネの代わりに、別のスケジュールを組み込みますので、お申し込みの時点でお知らせ下さい。
  • 特別日程の場合、料金が割り増しになることがございます。その際は、手配をさせて頂く前にご案内致します。
    ※特別日程:1月1日、カーニバルの連休、イースターの連休、5月1日、7月中旬~下旬の冬休み期間、12月24日、12月25日、12月31日
  • ご出発地からブエノスアイレス・ウシュアイアまでの航空券代はツアー代金に含まれません。
    手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
    ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
    ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • 国立公園・自然保護区入場料、ビーグル水道クルーズの港湾使用税はツアー代金に含まれません。現地で直接ご精算ください。
  • 米国出発はツアー出発の前日、米国帰着はツアー終了の翌日となります。
  • 空港税、行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • 延泊の場合、3歳以上のお客様全てに一律の延泊代金が加算されます。
  • 現地での観光には野生動植物見学を含みますが、目当ての動植物がご覧頂ける保証はありません。
  • ご出発空港でのチェックインはお客様ご自身で行ってください。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・アルゼンチン出入国に際し特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。またご旅行当日は有効なパスポートをご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

よくあるご質問

Qホテルに喫煙室はありますか?

Aホテルによっては、全室禁煙ホテルもございます。喫煙室をご希望の場合は、ご予約時にその旨お知らせください(ホテルの空室状況によりますので事前確約はできかねます)。
また、全室禁煙ホテルの場合でもホテル玄関付近(屋外)に所定の喫煙所が設けてあります。

Q現地通貨は何ですか?

Aアルゼンチン:アルゼンチンペソ(US$1=23.84ARS 2018年5月時点)

Qパスポートは絶対必要ですか?

Aアルゼンチンに入国しますので必ず必要です。

このツアーを予約する to TOP