ツアー一覧へもどる

アマゾンクルーズと、ガラパゴス島両方を体験!
アマゾンを優雅に川下りクルーズ!+ ガラパゴス諸島のリゾートホテル滞在! 
ジャングル・クルーズ「アナコンダ号」&ガラパゴス・フィンチベイ・ホテルステイ 
9泊10日(金曜発)



※写真はイメージです。 左上:アナコンダ号 左下:ガラパゴス諸島のイグアナ 右上:フィンチベイホテル 右下:アマゾンのオウム

おすすめポイント

  • ラグジュアリーなリバー・ヨット「アナコンダ号」でエクアドルのアマゾンを川下りします!沢山の動物、鳥、虫、魚と出会えます。
    アマゾンの原住民の居住区にも訪れ、文化に触れます。
  • サンタクルス島にあるリゾートホテル、フィンチベイ・ホテルに宿泊し、ゆったりとリゾート気分を楽しめます。
  • フィンチベイ・ホテルを拠点に小型ヨットでのデイクルーズに乗り、ガラパゴス諸島ならではの生態系の観測やウォーターアクティビティを楽しみます。
  • ガラパゴス諸島巡りはクルーズでの周遊が一般的ですが、船酔いが不安な方やリゾート気分を同時に味わいたい方にお勧めのコースです。
  • 島々の見所をネイチャーガイド(英語)がご案内します。
  • 行程中は日本語現地緊急連絡サービス付きなので安心です。

予約する

ツアー内容

  • エクアドル・アマゾン
    アンデス山脈の東側、ナポ川を下ったところにあるエクアドルのアマゾン(熱帯雨林)は、世界でも屈指の多種多様な動物、鳥、魚、虫が生息している。川岸には、原住民キチュア族の集落が並んでいる。ほぼ手付かずの自然を楽しめる地球上でも貴重な場所。
    アナコンダ号川下りクルーズ
    エクアドルの首都キトから飛行機で30分ほどの距離にある、アマゾンのコカという町から、ペルー国境まで、ラグジュアリー船に乗って川下りをするクルーズ。途中、リスザル、ホワイトカイマン(ワニ)、モンキーフィッシュなど珍しい動物や魚などに遭遇するチャンス大!更に、途中訪れるアスニ国立公園では、おびただしい数のカラフルなオウムやインコがミネラルたっぷりの泥をなめるために、群れを成して訪れる場所も見ることができる。道中は、様々な絶景やアドベンチャーだけではなく、船の中でのリゾートライフも楽しめるのが嬉しい。それぞれの客室にはプライベート・バスルームがあり、エアコン付き。船内のインテリアも洒落ているおり、スパも完備しているので、アドベンチャーのあとにリラックスした優雅な時間も過ごせる。更には、トロピカルな食材などを利用したエクアドル料理も楽しみ。
  • 【世界遺産】ガラパゴス諸島
    英国海軍の測量船ビーグル号に生物学者として乗り込んだチャールズ・ダーウィンは、1835年にこの島を訪れ、その特殊な生態系と島ごとの環境に応じて同じ種類の動物が別の姿に変異したことを発見し、生物進化論が発表された。ガラパゴス諸島は赤道を跨いで約20の島々から成り、ペンギンやイグアナ、アシカ、ゾウガメ、海鳥等、ここでしか見ることのできない貴重な生物を見て廻る。
    フィンチベイ・ホテル
    クルーズ船の宿泊だと船酔いが心配、という方には、サンタクルス島南岸の、プライベートビーチを有する心地よいリゾートホテル「フィンチベイ・ホテル」に宿泊するのがお勧め。ガラパゴスの自然観察と共に、ゆったりとしたリゾート気分が味わえる。このホテルを拠点に、高速ヨットで近隣の島々を訪問し、自然観察をする日帰りのデイクルーズが人気だ。訪問先は日替わりで異なるので、様々な大自然の姿を楽しめる。また、オプションでマウンテンバイク、カヤック、ダイビングなどのアクティビティも準備されている(別料金)。このツアーでは、バルトロメ島のクルーズに参加する。
  • <フィンチベイホテル宿泊プランはここが違う!>
  • ビーチ!アヨラ港のホテルの中で唯一ビーチ直結しているホテル!
  • アヨラ港のショッピングエリアまで7分の距離
  • グリエタスまで徒歩で行ける。(ガラパゴスのなかで人気の高いスノーケルスポット)
  • 白砂の美しいタートルベイまで30分の距離
  • ダーウィン研究所まで歩いて15分の距離
  • サンタクルス島ハイランドの野生のゾウガメ散策地域まで約30 分の距離!
  • ドライランディングとウェットランディング
    ガラパゴス諸島クルーズ中数々の島に上陸するが、小さな島々はクルーズ船をそのまま接岸できるような港が無い場合が殆ど。そのため、クルーズ船からゾディアック(小型ゴムボート)に乗り換えて島々に上陸する。上陸の際以下の2つの上陸方法がある。
    ①ドライランディング
    岩場や桟橋にボートを着けて上陸する方法。靴のまま上陸できるが、足場が不安定なので、履きなれて歩きやすいスニーカーなどを準備しよう。
    ②ウェットランディング
    砂浜に直接ボートが乗り入れ、海水に足を濡らしながら下船する方法。

スケジュール

日程 行 程 宿泊・食事
1
 
キト到着
[送迎車]現地係員と共にホテルへ
ホテルチェックイン、自由行動
※ホテルのお部屋のご利用は原則的に午後3時以降となります。
キト
2
【世界遺産】キト旧市街&赤道碑観光
最初の世界遺産12件に登録された中のひとつでもある、キト旧市街と北半球と南半球を分ける赤道碑へお連れします。
(半日、混載ツアー、英語ガイド)

観光後、自由行動
キト
3
ホテルからキト空港まで移動(専用車、英語ガイド)

正午頃、コカまで飛行機で移動(飛行時間は約30分)

アナコンダ号に乗船。熱帯雨林の景色を楽しみながら川を下っていきます。

日没後、船を降りて、ウォーキングツアー。
「熱帯雨林の夜」の様子をご覧頂きます。
アナコンダ号
4
更に川を下っていきます。
途中カヌーでのトリップがあります。

リスザル、モンキーフィッシュ、ホワイト・カイマン(ワニの一種)など珍しい動物や魚に遭遇するチャンス!

遊泳を楽しんだ後、キャンプ場でバーベキューのランチ。

午後はアマゾン・トレイル。
そのあとは、船内でお過ごし下さい。
アナコンダ号
5
朝食の後、下船して、オウムやインコがミネラルたっぷりの泥をなめに来る場所にご案内。おびただしい数の鳥が大変カラフルで、きれいです。


アマゾンの原住民居住地に行き、その文化を体験します。ここでは、ローカル色豊かなお土産なども購入できます。

昼食後、森の中を散策します。
アナコンダ号
6
アナコンダ号を下船。高速カヌーに乗ってコカ空港へ移動。

正午頃のフライトでキトまで移動。

キト空港到着後、ホテルまで移動(英語ガイド)

ホテルにて夕食
キト
7
ホテルからキト空港まで移動

9:10am バルトラ空港まで飛行

11:45  空港到着後、野生のゾウガメツアー
(マンサニージョ牧場)

昼食後、ダーウィン研究所にご案内

ホテルにて夕食
フィンチベイ・ホテル
8
終日デイクルーズ
※デイクルーズの訪問先は、お申し込み後お知らせ致します。

ホテルにて夕食
フィンチベイ・ホテル
9
終日デイクルーズ
※デイクルーズの訪問先は、お申し込み後お知らせ致します。

ホテルにて夕食
フィンチベイ・ホテル
10
 
ホテルからバルトラ空港まで移動(約1時間/混載)


12:35 キトまで飛行(昼食は機内で)

17:10 キト空港到着後、ホテルまで移動(英語ガイド)

ホテルで食事、休息

ホテルから空港まで移動(英語ガイド)
帰途へ

※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります

旅行代金

※ 旅行代金は、それぞれのタブをクリックしてご確認いただけます。

※ 子供料金の適用年齢は 6歳 ~ 11歳 です。


初夢期間(12/30~1/23)のご購入は決済の際、表示の価格から、大人1名様$100お引き致します。
※1室に入れる人数は大人2名、又は大人2名+子供1名(6-11歳)となります。大人3人は1室に入れません。
お子様料金はお問合せ下さい

予期せぬ国内線フライト、クルーズ船の燃料サーチャージの値上げなどがあった場合は、お客様へのご請求となりますのでご了承下さい。
  • 大人
  • 子供(ベットなし)
  • 延泊
  • ひとり旅
  • 一人部屋追加代金
-
 
大人
子供
子供-ベッド無
幼児
3人目
延泊
ひとり旅
一人部屋追加
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
 
大人
子供
子供-ベッド無
幼児
3人目
延泊
ひとり旅
一人部屋追加
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
 
大人
子供
子供-ベッド無
幼児
3人目
延泊
ひとり旅
一人部屋追加
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
 
大人
子供
子供-ベッド無
幼児
3人目
延泊
ひとり旅
一人部屋追加
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
×
$6685
ASK
$102
$9416
+$2731
--
  
  
  
  
  
 
大人
子供
子供-ベッド無
幼児
3人目
延泊
ひとり旅
一人部屋追加
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  
--
  
  
  
  
  

延泊場所:キト

○:即予約可   □:手配依頼   △:残り僅か   ■:お問合せ/リクエスト   ×:在庫なし or 予約受付終了   --:予約不可

ツアー条件

ツアーコードLTE-UIO-ANA17
行程日数9泊10日
料金に含まれるもの宿泊代金、英語ガイド、行程表中すべての送迎、エクアドル国内線航空券(エコノミークラス)、日本語現地緊急連絡サービス、ガラパゴス諸島デイクルーズ代金(1回)、トランジットコントロールカード、食事(朝5/昼4/夕5)、税金
※グアヤキルまでの往復航空券は含まれません。別途お問い合わせください。
料金に含まれないものホテル、クルーズのポーター・メイドチップ、ガイド・ドライバーチップ、ツアーに含まれる食事の際のお飲み物、行程表中に記載のない食事、ガラパゴス国立公園入島税($100)、米国発着往復航空券
食事朝9/昼7(機内1含む)/夕9
利用ホテル キト(クルーズ前):Hotel Hilton Colon 又は同等クラス
アマゾン:Anakonda号
ガラパゴス諸島:Finch Bay Eco Hotel 指定
キト(クルーズ後):Rincón de Puembo指定※全都市利用ホテルの選択不可。
ガイド英語ガイド
最少催行人数大人1名様
子供料金適用年齢6歳~11歳
催行会社H.I.S. International Tours
キャンセル変更規定ご出発81日前以上は無料、ご出発80日前~65日前 ツアー代金の50%の変更・取消料発生
ご出発64日前からツアー代金全額の変更・取消料発生
8月、12月、1月のご旅行の規定は以下の通りです。
ご出発95日前~80日前 お一人様 $1000の変更・取消料発生、ご出発79日前~65日前 ツアー代金の50%の変更・取消料発生、64日前から全額の変更・取消料発生

備考

  • ご出発地からキトまでの航空券代はツアー代金に含まれません。
    手配ご希望の方はH.I.S.バケーションデスクまでお問い合わせください。
    ニューヨーク・バケーションデスク:TEL 1-888-893-6228
    ロサンゼルス・バケーションデスク:TEL 1-888-544-7868
  • 延泊はキトでのみ可能。延泊分にはホテルでの朝食が含まれます。
  • 延泊の場合、2歳以上のお客様全てに一律の延泊代金が加算されます。
  • 出発曜日限定コースですので、キトでの前延泊は前倒しで延長してください。
  • 行程中のチップ、ツアー行程に含まれるお食事の際のお飲み物は、ツアー代金に含まれません。
  • ガラパゴス国立公園入島税($100)はツアー代金に含まれません。また、この入島税は予告無く値上りする場合があります。
  • 現地航空会社の都合でツアー行程内の国内線航空運賃が値上げされた場合、その差額をいただく場合があります。
  • 現地での観光には野生の動植物見学を含みますが、目当ての動植物がご覧頂ける保証はありません。
  • 日程やプログラムは、気象条件、海の状態、国立公園の規制によって予告なく変更される場合があります
  • ご予約時にパスポート番号と生年月日のご登録が必要ですので、予めご用意ください。
  • 現地では外を歩く機会が多いため、歩きやすい服装、運動靴、帽子、サングラスをご用意ください。
  • 空港でのチェックインはお客様ご自身で行って頂きますようお願い致します。
  • 各宿泊地でのホテルの客室は、シャワーのみとなる場合があります。
  • ホテルによってはエキストラベッドがない又は数に限りがあるため、大人3名様1室のご利用でもエキストラベッド搬入の保証は致しかねます。
  • 当ツアーは海外旅行に該当します。アメリカ・エクアドル出入国に際して特別な手続きが必要なビザをお持ちの方はご本人様の責任においてご旅行前に手続きをお済ませください。
  • ご旅行当日は有効なパスポートを必ずご持参ください。
  • Fビザをお持ちのお客様は、裏書に学校からの新しいサインが入ったI-20の書類提示が必要です。Jビザをお持ちのお客様は、裏書に勤務先研究機関からの新しいサインが入ったDS-2019の書類提示が必要です。いずれの場合も、学校又は勤務先研究機関に必ず詳細をご確認の上、適切な手続きを行った上でご出発頂くようお願い致します。
  • 弊社は、米国及び諸外国への出入国に際し、パスポート・ビザに関するトラブルが発生した場合も、一切の責任を負いかねます。

よくあるご質問

Q1:現地通貨は何ですか?
アメリカドル(コインのみエクアドルドルが存在する)
Q2:パスポートは絶対必要ですか?
エクアドルに入国しますので、必ず必要です。

ツアー一覧へもどる

上にもどる↑

クチコミ

ツアー一覧へもどる

上にもどる↑

該当するクチコミがありません

最初のレビューを書きませんか?

とじる